クレジットカードで支払いをすると、支払い金額に応じてポイントを獲得することが出来ます

公共料金はカード引き落とす

 

クレジットカード

電気・ガス・水道などの公共料金は、毎月必ず支払わなければならないライフラインの公共料金です。

 

金額も全ての公共料金を合計すれば結構な額になりますのですし、毎月支払わなければならないものだからこそ、出来るだけお得にしたいものです。

 

今現在、公共料金をコンビニで直接支払いをしていたり、口座引き落としにしている方は、クレジットカード決済にすると、よりお得に公共料金の支払いをする事が出来ます。

 

 

公共料金を割り引きにするクレジットカードもある

 

クレジットカードの企業の中には、公共料金などのカード利用額から割引をしてくれるところもあります。公共料金は基本的に割引される料金ではありませんので、現金払いの場合だと表示された金額をそのまま支払うことになります。そのため、割引のあるクレジットカードを選んでみると良いかもしれません。

 

クレジットカード会社によって割引金額が異なってくるので、様々なクレジットカード会社の割引率を確認してみましょう。

 

またカード払いですと溜まったマイルで無料航空券をGETできるレジットカードもあります。

 

 

公共料金でポイントを溜める

 

公共料金をただ支払うだけではポイントが付くことはありません。
しかし、クレジットカードで支払いをすると支払い金額に応じてポイントを獲得する事が出来ます。ポイント還元率はクレジット会社により異なってくるので、よりお得なクレジットカード会社を探すようにしましょう。

 

また、公共料金以外にもクレジットカードを利用していれば、その金額に応じたポイントを獲得する事が出来、溜まったポイントは商品券や電子マネーなどや、対象商品などに交換する事が可能です。

 

 

引き落とし日が同じになる

 

電気・ガス・水道を口座振り替えやコンビになどでの直接支払いをしていると、支払日がバラバラなので、お金の管理がしにくいものです。
クレジットカード決済にすると、支払日は一つになるので残高管理が楽になります。